What is Rolfingロルフィングとは

浦和姿勢改善Lab:ロルフィング全額返金制度あります

ロルフィングの概念

おねえちゃん

ロルフィングでは、痛みや不調の症状そのものを治そうとしたり、矯正はしません。からだの痛みや不調は、からだ全体のバランスが崩れた中で起こった結果であると考えます。
10回のセッションでバランスの取れたスムーズに動けるからだを取り戻し、結果として、不調が軽減したり、無くなったりすることがあります。
自分自身の身体感覚を通して気づきや実感を伴うことで、からだの持続的な変化やその感覚が身体に馴染んでいきます。
ロルフィングは、丁寧に時間をかけて、自分のからだを見つめていく、「身体教育法」です。
それが整体との大きな違いです。

ロルフィングも整体同様、マッサージのような事を行いますが、ロルフィングで身体に触る目的は、筋膜を介して身体の感覚情報に基づいて作られた脳の中の自分(身体図式)を変えていくことです。ロルフィングのプログラムは、生理学的にもより体系立てられています。

体験セッション時、ロルフィングが適応でないと判断した場合,全額返金致します。

ロルフィングから受ける利益

松本さんビフォーアフター

ロルフィングは、身体のバランスを整えてその人本来の力を発揮することを目指す、一種の「身体の再教育」です。
普段は筋肉を自然にリラックスさせて、必要な時だけ力を発揮できるような身体を目指します。
ロルフィングの施術を通じて身体の余計な緊張が取れていくことから、セッションを経て身体が整理され、新たな仕組みができるような感覚になります。


日常生活のなかで習慣化された身体の動きは、無意識のうちに頭が作り出していく「脳の中の身体地図」のようなものがあります。ロルフィングでは、無意識に創りだされた身体の地図に、新たな選択肢を提示することで、身体地図を少しずつ書き換えていきます。
ロルフィングは、育った環境や文化などの主観的なイメージによって作られる身体地図にも影響を与えるので、知覚的・心理的な変化が生まれます。

ロルフィングを受けることによる具体的なメリットとして、肩こり腰痛のような慢性的な痛み、凝りの改善、姿勢の改善、姿勢改善による見た目の若返り、呼吸の質の向上、感受性の向上、活力の向上などがあげられます。

ロルフィング10シリーズ

整体などと異なる点は、10回を目処に完了するという事です。

10回のセッションを通じて施術者がクライアントの全身に触れ、緊張を解放します。重力に対して身体が整っていくようになり、最終的にはクライアントが自然本来の身体の動き方を取り戻すことで、セッションは完了となります。

「ロルフィング10シリーズ」は各セッションにテーマがあります。そして表層・深層・統合のセッションと3つに分かれています。


表層セッション(session1〜3)

session1 自由な呼吸
肩甲帯(肩周り)、肋骨周りと骨盤帯をリリースし、上半身と下半身のバランスを取ります。その事が深い呼吸を生み出し、全身を包んでいる筋膜も呼吸をし始めます
Session2 大地に根付いた足
足から下腿にかけてワークし、大地にしっかりと足をつけ、そこで得られた力を背骨へ繋げていきます。
Session3 前後への広がり
足から頭までの、からだの外側を整えます。上肢帯、胸郭、骨盤のバランスが取れ、本来あるべき位置に戻ることで、前後のバランスが取れ、全体的なボリュームを生み出します。
 
深層セッション(Session4-7)
Session4 脚の内側と骨盤底のサポート
骨盤底はからだの中心にある空間(コア)の中で床に当たります。その骨盤底と内転筋をリリースする事で、からだの外側(Session3)と内側のバランスが取れ、軸感覚が生まれ始めます。
Session5 コアの広がり、脚としての大腰筋
脚は大腰筋と呼ばれる筋肉からはじまっています。その大腰筋は横隔膜とつながっており、それがリリースされると、脚が横隔膜から生えてくるような感覚になります。よりコアから四肢への力が伝わりやすくなります。
Session6 背骨・仙骨の自由な動き
からだの後面を整えていきます。仙骨が骨盤の一部ではなく、背骨の一部として動き出し、呼吸が背骨を通して全体に広がります。
Session7 首・頭の開放
前回までのセッションで、首から下までのバランスが整い、今セッションで首から上部を開放する事で、からだの中心ラインが感じられるようになります。


統合セッション(Session8-10)
Session8&9 上半身・下半身の統合
ここで、コアからの波が上半身、下半身に伝わっていきます。Session8でどちらを実施すればSession9が効率的に進むかを考え、クライアントの方の状態に合わせて、どちらからはじめるかをご提案させて頂きます
Session10 全身の統合
からだ全体を統合し、しぜんなからだが馴染むようにセッションを終了します。


<10シリーズの受け方>
各セッションの間隔は1〜2週間空けて頂くのが理想です。それは、セッションを受ける毎にからだの感覚が変化してゆくからです。
変化していく感覚が、からだに馴染んでいくのにおおよそ上記の期間を要すと言われています。
しかし、一人一人のからだの変化や、それが馴染んでゆく間隔は違い、ライフスタイルも違うため、クライアントのペースで受けて頂けます。
また、ロルフィングでは10シリーズを通して、ゆっくりと丁寧に自分のからだと向き合う時間を大切にしていますが、1回のみの単発セッションもお受けしています。
また、1度受けてから考えてみようという方も歓迎しています。

ロルフィングで期待できる効果

・姿勢の改善、見た目の若返り
・身体感覚の向上
・慢性的な頭痛、肩こり、腰痛の軽減
・慢性的な疲労感やストレスの解消 など

 

ロルフィング体験セッション¥8,000(通常:¥12000)(税込)を提供しています。
ロルフィング体験セッションでは評価に重点を置き、問題点を明らかにします。
2回目の来店時から「ロルフィング10シリーズ」を開始致します。

ロルフィングセッションに含まれるもの

プラン

プラン作成

プラン作成の為、問診を丁寧に行わせて頂きます

「痛みを取り除いて、〇〇ができるようになりたい」という要因は非常に大切です。
また、共通の目標を持つことは達成を容易にします。
信頼関係の構築抜きでは目標達成は果たせません。
1回目のセッション時にプラン作成を行います。

キネシオ

キネシオテーピング®

キネシオテーピングは皮膚に直接貼り、筋肉の凝りを和らげ、関節の動きをスムーズにさせます。

通常、ロルフィングでは行わないのですが、効果を高めるために当店ではロルフィング後にキネシオテーピング療法を行う場合があります。

・また、当店のロルファ―(ロルフィング施術者)はキネシオテーピング協会認定のインストラクターです。
 不定期でキネシオテーピング協会のセミナーを開催しております。

SFMA

米国の評価システム

・FMS・SFMA・PRI・DNS・NKT
身体の痛みの出ている部位ではなく、その痛みを引き起こしている原因を見つけていきます。
この画期的な評価プログラムにより自分自身では気づけない身体の問題を浮き彫りにしていきます。
インナーマッスルや呼吸の評価等も詳しく行います。
毎セッション評価を行います
特に初回体験セッションでは入念に行い、痛みの原因となりうる問題を特定し、詳細なプランを作成します。

ART

米国の2大軟部組織アプローチ

・グラストンテクニック
・アクティブリリーステクニック


軟部組織とは、筋・腱・靭帯・筋膜・脂肪組織を指します。 
頭のなかで作っている動きの制限」を減少させ、「 筋肉を柔らかく」していきます。
アメリカのプロスポーツチームで行なわれている有名なテクニックです。

ロルフィングセッションの流れ

1回目(体験セッション)

 

体験セッションで「症状が改善できそうか」、「信頼関係が築けそうか」などを判断して頂ければと思います。
前日までに専用のお問い合わせフォームにてお申し込み下さい。日程の打ち合わせをさせていだきます。

カウンセリング

①カウンセリング 10~20分

施術前に、今までのお体のことなどお聞きし、

クライアント様の目的・目標を明確にしてからセッションに入ります。

-DSC3544

②状態の評価を行います 30〜40分

なぜそのような症状におちいっているのかを評価します。
また、症状に対して、徒手療法が適応かどうか判断します。

評価の時点でロルフィングが効果的でないと判断した場合、全額返金致します。

※ご希望の場合は写真撮影をして、ビフォーアフターをチェックします。

-DSC3513

③目的に応じて施術を行います

ロルフィングは、肌に直接施術致します。

身体全体を覆っている筋膜を介して脳の身体図式を変えていき、動きの制限をとっていきます。

-DSC3549

④動いて身体の違いを実感していただきます。⇒運動による記憶の定着を行います。

最初の評価で行った動作を再度行っていただき、効果を実感していただきます。ロルフィングセッション前と比べ改善されているかを再評価します。

改善されているならば、この状態で運動を行い、脳に適切な動きを覚えさせます。

IMG-0041

⑤写真撮影と今後のプラン説明

写真撮影を行い、客観的に姿勢がどれくらい変わったのかをチェックします。

その後、今後のプランを出来るだけ詳しくお伝えし、ホームケアが必要であればお伝え致します。

支払rd-accepted

⑥費用のお支払い

費用のお支払いをいただきます

現金でおつりが極力出ないよう、ご協力お願いします。

ロルフィング10シリーズ一括払い時のみクレジットカード使用可能です。

2回目以降

-DSC3511

1回目で行なった評価が正しいかどうか再度評価を行います。

具体的には、「痛みの減少や、動きの質が改善されているか」などをみます。

随時評価を修正し、プランをより線密なものにしていきます。

評価後、ロルフィングセッションを開始します。全10回セッションを行います。

それぞれのセッションに目的があります。

9231645B-B3C5-4F4E-BF09-B405EC98E834

※信頼できる場所かどうか見極めるには、「どのようなプランで、どのようにして症状を改善していくのか」を詳細に伝えてくれるかがポイントです。

また、目標設定を聞いてくれるかどうかも重要です。この症状を改善させて○○が出来るようになりたい!など。

あくまで症状改善は通り道であり、最終目標ではありませんよね。

施術(ロルフィング含む)での服装

IMG-6222 (1)

男性:薄手の短パン、ボクサータイプの水着、ブリーフなど

女性:エアロビクス時の服装、フィットネスの上下(短パンとTシャツ)など

※ロルフィングでは肌に直接触れる施術を行います。肌に直接触れられるような服装をご用意下さい。

禁忌事項

以下の症状によってロルフィングの施術がお受けできないケースがありますので、ご了承下さい。

尚、怪我や手術後の炎症期や、病院の内服を多くされている方は医師にご相談の後、ご予約下さい。

もし不明な点がありましたら、ご予約時に遠慮なくご質問下さい。

施術をお受けできないケース

血友病、ホジキン病動脈瘤静脈症、血栓症、悪性腫瘍(ガン)、骨髄炎、皮膚硬化症、リウマチ、関節感染症(ヘルペス、水虫を含む)、精神科の治療を受けられている方娠中の方、飲酒直後

施術にあたり注意の必要なケース(定期的な通院、内服がある場合など、事前に必ずご相談下さい)  

糖尿病(特に皮膚に反応が出る症状の場合)、心臓病、高血圧、動脈硬化症、てんかん軽~中度の脳性まひ、外傷など急性の炎症期(発症から48時間以内)

-DSC3562

ロルフィング後はヨガの練習がオススメです

浦和姿勢改善Labのヨガのレッスンでは、正しい姿勢を身に付けるための指導を行いながら、肩こりや腰痛等の身体の悩みを改善に導いていきます。ロルフィング10シリーズ終了後は身体の凝りや不自然な動きが改善されているので、ヨガを通してより高い身体感覚を身に付けることをオススメします。ロルフィング終了後は可動域の向上が見られるため、ロルフィング前と比較し、気持ちよく身体を動かす感覚を手に入れているはずです。多くの生徒様に指導を行ってきた経験と身体に関する知識が豊富なスタッフが、きめ細やかな指導を行いますので、どのようなことでも気兼ねなくご相談いただけます。
ヨガを始めたい方は、浦和姿勢改善Labにぜひ一度お問い合わせください。

お悩み

身体のお悩みに合わせたクラスを用意しておりますので安心

ヨガクラスを行う浦和姿勢改善Labでは、「腰痛改善」や「肩こり改善」のように、毎回テーマを決めてクラスを行っておりますので、自分の身体の悩みに合わせたレッスンが受けられると多くの方から好評です。ヨガレッスンは4~5人の少人数制で行っているため、初心者の方やレッスンの内容についていけるか不安という方にも、安心してご利用いただけます。
スタッフは、生徒様一人ひとりにしっかりと目を配り、サポートしながらレッスンを進めてまいりますので、満足度の高いサービスが利用できるという点でも多くの生徒様から好評です。整体等のレッスンによって一時的に症状を改善するのではなく、身体の根本から改善が期待できるレッスンを行いますので、身体の悩みのを改善する効果をしっかりと実感できるレッスンを受けてみたい方は、ぜひ一度レッスンをお受けください。

指導

初心者の方にも丁寧に指導を行い健康増進を目指します

浦和姿勢改善Labのヨガレッスンは、多くの生徒様からわかりやすいとご好評いただいておりますので、初心者でも安心して参加できるクラスを地域でお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせください。生徒様が身体の悩みをしっかりと改善できるように、様々な悩みの改善に効果的なポーズを中心としたクラスを行っており、レッスン後には身体の変化がしっかり感じられると好評です。
身体を動かすことで、筋肉等の歪みを正しながら身体の調子を整えていくことが出来るため、マッサージ等で一時的な症状の改善を目指すのではなく、根本から健康増進を目指したいという方にも最適です。身体の不調に悩む全ての方に寄り添ったサービスの提供に努め、初心者の方にも安心して参加していただけるレッスンを行うことを心掛けておりますので、身体質改善のためにクラスを利用してみたいという方は、気軽にご相談ください。

肩こり

肩こりや腰痛等の改善にも効果的なクラスを利用できます

ヨガのクラスを行う浦和姿勢改善Labでは、肩こりや腰痛等、身体の痛みや不調を改善に導くためのレッスンを行っており、根本から身体を変えていく効果が期待できると多くの生徒様から好評ですので、気軽にお問い合わせください。身体の深い部分からストレッチをすることで、筋肉や骨盤等のずれを正す効果が期待でき、身体の様々な不調を改善に導くことが出来る指導を行っております。
レッスンは日によって「腰痛改善」や「肩こり改善」とテーマを定めておりますので、ご自身に合ったクラスを選択して参加していただけます。生徒様に喜んでいただけるサービスが提供できるように、スタッフは一人ひとりとのコミュニケーションを大切に考えたサービスを行っております。信頼を感じながらレッスンが受けられる点でも生徒様から好評ですので、興味のある方はぜひ一度、初回体験レッスン\1000をお試しください。

おすすめ

浦和姿勢改善Labのヨガレッスンはバスでのアクセスがおすすめ

浦和姿勢改善Labでヨガレッスンを受けられる生徒様は、バスでご来所いただくことをおすすめしています。一軒家の二階を借りたプライベートな空間でセッションを行っておりますので、近隣の音などを気にすることなくレッスンに没頭していただけます。痛み改善に特化したクラスが中でも人気がありますが、生徒様の要望に合わせてクラス内容は都度変化させております。
上級ライセンスを所有する講師は、医療国家資格である柔道整復師の資格も持っており、その経験を生かしながらロルフィングセッションの提供も行っております。ロルフィングは完結する身体改善プログラムとしておすすめしているセッションで、姿勢改善にかなりの効果を与えられます。様々な取り組みを行っておりますので、ぜひ一度レッスンをご体験ください。

慢性疾患改善

浦和でヨガとロルフィングによる慢性疾患改善を目指します

浦和にあるヨガとロルフィングのメソッドで健康改善をサポートする浦和姿勢改善Labでは、体験セッションなどのプログラムを通じて、生徒様の肩こりや腰痛などの慢性疾患からくる痛みや悩みの改善を行うことに取り組んでまいります。ロルフィングは、米国の評価システムと軟部組織アプローチテクニックの導入により、身体の問題解決を10回のセッションの中で完結させ、自分の身体を自分でコンディショニングできるように取り組むプログラムで、身体の再教育を目的としているものです。
スポーツ整形外科やJリーグスポーツトレーナーの経験を生かした独自のメソッドには、様々な分野での知識や経験が絡み合ってきています。この取り組みに関してやロルフィングの情報についてブログで発信を行っていますので、ぜひご覧ください。

CONCEPT浦和姿勢改善Labについて

浦和にヨガのメソッドから姿勢改善を行います

test

浦和姿勢改善Labでヨガをご体験ください

浦和姿勢改善Labは、ヨガのメソッドやロルフィングの理論で姿勢改善や健康増進をサポートするクラスです。予約制のパーソナルレッスンや、体験プログラムなどが充実しており、ロルフィングや施術を受けていただいた方のオーダーメイドのホームケアプログラムの作成も行うなど、様々な方向でヨガの生徒様の身体のお悩み改善に取り組んでいます。
浦和で開講するシバナンダヨガのクラスは、10回のレッスンで完結するロルフィングプログラムの後に受けていただくとさらに効果が高まるので、生徒様自身の実際の身体の動き方を取り戻す取り組みとして気軽にお試しに、ぜひ一度お越しください。

SHOP店舗情報

浦和姿勢改善Labのヨガクラスは要望に合わせて変化します

概要

店舗名

浦和姿勢改善Lab

住所

埼玉県さいたま市浦和区木崎2-29-13

電話番号
080-6742-5930
営業時間

8:00~22:00

定休日

  

アクセス

Google Mapの「拡大地図を表示」を押すと地図が表示されます。

浦和姿勢改善Labでは、ヨガによって姿勢を改善していく身体に優しいレッスンを行っております。身体を動かしながら正しい姿勢を身に付けるためのレッスンを行うため、肩こりや腰痛等のお悩みをお持ちの方にも、満足のいくレッスンを受けていただけます。生徒様の健康管理のパートナーとして心を込めて対応いたしますので、浦和で少人数制のヨガレッスンをご希望は、ぜひお問い合わせください。